kindle漫画ライフ

kindle 無料本おすすめ10選

kindleを手に入れて、まずやってみることは無料本のダウンロードですよね。

kindleでは著作権フリーの無料本が多数公開されていますが、現在のところコミックで無料公開されているのは『ブラックジャックによろしく』のみです。

その他はみんな著者の没後50年が経過して著作権が切れた作品のみですね。

ただし、ブラックジャックによろしくの作者・佐藤秀峰さんが無料本公開が売上増大に大きく効果があると公言していますので、今後増えてくるかもしません。


嬉しい嬉しいkindleライフのスタート!!

僕は読書が好きなのですが、なぜか本を家に置くことに抵抗があります。

買い始めたらきりがないので、嵩張るのが嫌だという理由も一つありますが、それよりもとして所有してしまうと、満足してしまってその本から興味が薄れてしまうのが嫌なんです。

自分でもいまいちよくわからない理由です。
いきなり面倒くさいこと言い出してすみません(笑)。

そんなわけで僕は2週間に1度片道2kmも離れた図書館に本を借りに行くという生活を続けていました。

さすがに今年の夏は暑すぎて、しばらく図書館から足が遠いのているタイミングで、とっても嬉しいプレゼントを貰いました。

それがAmazonの電子書籍リーダーkindleです。


上に書いたような状況を見かねたためか、誕生日にプレゼントしてもらったんです。

男ってプレゼントをもらって嬉しいものってそんなにないとは思いますが、このプレゼントは嬉しかったですね。

早速箱を開けて、中身を見てみると端末の上に1枚の紙が乗っていました。

指で擦ったり、キンドルを逆さまにしたり、どうしても取れないので、

「これ画面表示?」
と思いましたが、

「さすがに違うだろう。」
といったような見た目です。

試しに端末下のボタンを押してみると、なんとその紙が動きました!

やはり僕が神だと判断したものは、キンドルの画面表示だったんです。

「んな、大げさな。」
と思うかもしれませんが、本当に画面とは思えないので1度見てみてほしいです。


さて、これからは家に本を置くことなく新書をザクザク読める『夢のキンドルライフ』のスタートです。

主に嵩張るという理由の方が強くて避けていた漫画にも今後は手を出せちゃいます。

書評というほどのものではないですが、読書感想文・kindleの漫画情報などをこのブログで発信したいと思います。

みなさんKindleはかなりおすすめです。

気になっている人は今すぐ購入して損はありませんよ。